忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こんにちは。

よ~く考えると、今日は「ひな祭り」だったんですね。
ここのところ、仕事が忙しく、曜日感覚がなくなっている私。
今も会社にて仕事中
ちょっと息抜きしてたら、今日が「ひな祭り」というのを思い出しました。
<スッカリ忘れていました。>

その「ひな祭り」ですが、女の子の健やかなる成長を願う節句であり、女の子のお子さんがいる家庭では、ひな人形を飾ったりしているのかと思います。

「ひな祭りを終えても、ひな人形が仕舞われてなければ、婚期が遅れる」
というのをよく耳にします。
なぜなんだろうと思い、チョット調べてみました。

この「ひな祭り」というのは、元々は厄払いの行事のようです。
最初は紙やワラなどでできた人形(ひとがた)に災厄をうつして川などに流していた行事に、人形遊びが融合して「ひな祭り」と言われるようになったようです。
そこで、ひな人形に災厄をうつすと言われていることから、早く仕舞った方がいいと言われるようになったとのこと。

また別の理由で、ひな人形は飾り付けるのがとても大変だが、片付けも大変。
「片付けも満足にできないようでは良いお嫁さん・奥さんになれませんよ。」
と言ったしつけの意味合いもあるようです。

これらより、
ひな人形を早めに飾ると=「早くお嫁に出る」
ひな人形を早めにしまう=「早くお嫁に行く」
早めに飾る・しまうという行動を「お嫁に行く」といったことに結び付けられて言われるようになったかもしれませんね。

一方で、「最近の子は結婚年齢が遅くなっている」とよく耳にします。
私には娘が2人いますが、早く家を出て行かれるのもツライもの。
<特に男親はそんなことを思っている人も多いのでは?(笑)>
かといって、いつまでも結婚をしないのもチョット困りものです。(笑)

ということで、ひな人形をいつ片付けようかと考えてしまいました。

久々に「ひとりごと」でした。

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
会長
性別:
男性
自己紹介:

24年度は、「前向きに!!」をテーマとして活動を推進します。

本年度も会長を務めさせていただくこととなり、本Blogも3年目に突入となりました!
22〜23年度の活動で信頼関係・絆を深めることができたと考えております。
本年度は更に子どもたちのサポート活動を1歩前に進めることで、より太い絆が得られるよう、「前向きに!!」活動を推進していきたいと考えていますので、より積極的なご参加をお願いします。

本Blogでは、PTA活動のサポートツールとして、活動を身近に感じていただけるよう、活動の様子はもちろん、子どもたちの部活動の試合結果や学校・地域の情報など、タイムリーな情報を積極的に発信していきますので、よろしくお願いします。