忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



久々に陽射しを感じられる日中ですね。
午前中、助中の前を通った時、壮行試合だったのかな?野球部が試合を行なっており、父兄の皆さんもたくさんいました。

さて、いよいよ明日、卒業式ですね。
私も明日、祝辞を述べるので、噛まないようにとチョットだけ緊張しています(笑)
でも、そんな私のことよりも、明日の主役は助中を卒業をしていく3年生の方です。

明日の卒業式を前に、今、私が3年生に想うことをちょっとだけ書いてみます。


いよいよ明日が卒業式。
現在、君たちはどんな想いでいるかな?
君たちは明日の朝、助中生として制服に袖を通すのが最後になります。
入学当初のブカブカな制服が、身体が大きくなったのと同じくらい、たくさんの思い出で窮屈になってしまったことでしょう。

友と大きな声でふざけたり、笑ったりしたこと。
喧嘩して、悔しくて、泣いたり、恨んだりしたこと。
初めて試合に出て、緊張したこと。
試合に勝って嬉しかったこと。
試合に負けて泣いて悔しがったこと。
やりとげた達成感を味わったこと。

そして…
人を好きになったこと。

思い返して欲しい。
どの場面を取っても君たちは一人じゃなかったことを。
当たり前のように学校に来て、当たり前のように机を並べた友は、ちっちゃな、ちっちゃな偶然の積み重ねで知り合えた友。
明日、式場に入る前に、そんな友を見渡してみてください。
そして、照れ臭くて口には出せないと思うので、心の中で『オマエらと過ごした3年間、最高だった!』って微笑んで欲しい。

四月からの新しい生活に向け、新しい友と新しい自分に出会うために、明日、君たちは助中を卒業します。
そして同じように、ちっちゃな偶然が積み重なって、これからたくさんの人と出会います。
その中で、どうしようもなく苦しく、辛い時があったら、卒業アルバムと一緒に心のアルバムを開いてみてください。
君は一人じゃないこと、君は輝いていたことを実感できるはずです。

明日の卒業式は、君たちが主役の卒業式です。
最高の笑顔で、胸を張って式場に入場してくるのを楽しみにしています。


3年生にとって、保護者の皆さんにとって、思い出に残る卒業式となって欲しいと思います。


PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
会長
性別:
男性
自己紹介:

24年度は、「前向きに!!」をテーマとして活動を推進します。

本年度も会長を務めさせていただくこととなり、本Blogも3年目に突入となりました!
22〜23年度の活動で信頼関係・絆を深めることができたと考えております。
本年度は更に子どもたちのサポート活動を1歩前に進めることで、より太い絆が得られるよう、「前向きに!!」活動を推進していきたいと考えていますので、より積極的なご参加をお願いします。

本Blogでは、PTA活動のサポートツールとして、活動を身近に感じていただけるよう、活動の様子はもちろん、子どもたちの部活動の試合結果や学校・地域の情報など、タイムリーな情報を積極的に発信していきますので、よろしくお願いします。